ゲームはリビングで。

Steamで2,000円以下のインディーズゲーム、リーズナブルだけどしっかり楽しめる作品を中心に紹介します!たまにPCデバイスレビューやNetflixも。

ゲームはリビングで。 イメージ画像

更新情報

【 どんなゲーム❓ 】 価格:¥1,300 言語:公式日本語対応  3行でざっくり言うと ・バトルの戦利品で街や冒険者を強化いていくカジュアルシミュレーション ・プレイヤーは国の王様となって指示するだけの簡単操作 ・明快だけど自由度が少なく、コアゲーマーには物足
『【Swag and Sorcery】冒険から商売まで、なんでもやる冒険者たち』の画像

【どんなゲーム❓】価格:¥2,190言語:公式日本語対応 プラチナゲームズの隠れた名作『ヴァンキッシュ』は2010年にPS3でxboxで配信された後、2017年にSteamでリメイクされ再びファンを沸かせた作品です。何を隠そう私もこの作品のファンでヴァンキッシュを買ったのはPS3以
『【Vanquish】やれやれ系おっさんのハイスピードTPS』の画像

【 どんなゲーム❓ 】価格:¥1,480言語:公式日本語対応(全体的に機械翻訳的)  911 Operatorは緊急通報システムのオペレーターとなり、街に配備されている警察・救急・消防に指令を出すシミュレーションゲームです。プレイヤーは通報内容を聞き取って被害者が増えない
『【911 Operator】通信指令センターシミュレーション』の画像

Katana Zeroの実績コンプについて解説します。 政府ラボについては後半で説明してます。 【The Dragon's tape】ステージ7「チャイナタウン」でカジノを抜けた先にあるオフィスの机でドラゴンのテープを入手し、ステージ8「ドラゴンのテープ」をクリアする。【To be continu
『【Katana Zero】実績コンプ攻略』の画像

【 どんなゲーム❓ 】価格:¥1,520 言語:公式日本語対応  Katana Zero は斬撃を主体としたスタイリッシュな2Dアクションで、ピクセルアートで緻密に描かれたグラフィックはゲーム史のなかでも上位に食い込むんじゃないかと思えるほどヌルヌル動くクオリティ。難易度は
『【Katana Zero】ピクセルアートの華麗な斬撃アクション』の画像

【 どんなゲーム❓ 】価格:¥1,980 言語:公式日本語対応 ナイト・イン・ザ・ウッズは大学を中退して故郷「ポッサム・スプリング」に戻ってきたメイ(20歳の女の子)の物語。家族や旧友と再会するが、仕事も目標もなく刹那的に過ごしていく。個性豊かなキャラクターが紡
『【Night in the Woods】キュートなキャラクターとモラトリアム人間』の画像

2011年3月11日に発生した東日本大震災は、平成が終わろうとしている今日でも街のあちこちに剥がれない絆創膏が残る。震災後、友人と赴いた岩手県久慈市では海の景色を遮ってどっしりとした白いコンクリートの壁が高く、長くそびえていたの覚えている。震災は世界中に伝わり、
『【9.03M】東日本大震災に想いを寄せるアートスタイル作品』の画像

Netflix限定の映画といえば独特の世界設定で映画好きを満足させてくれる作品がたくさんある。今回はアジアを舞台にした作品を3つ(+おまけ)紹介。どれも政治や組織の思惑を描くサスペンスや銃撃戦、機敏な格闘アクションが楽しめるのでおススメ。『鋼鉄の雨』北朝鮮の軍部
『結構すごい!Netflix限定のアジアサスペンスアクション3作品(+おまけ)』の画像

【 どんなゲーム❓ 】価格:¥1,480 言語:公式日本語対応APE OUTは2019年2月28日に公開されたインディーズゲームだ。檻を破壊したゴリラを操って人間界からの脱出を目指す。操作は「移動」「突き飛ばす」「つかむ(キーを離すと「投げる」)」だけ。実際にやってみた感触
『【APE OUT】これはゴリラ"セッション"アクションだ!』の画像

『米国では1976年の死刑再導入後、8000人以上が死刑判決を受けた。これはある死刑囚の物語ーーー』全10回に渡るドキュメンタリーはすべてこの一文から始まる。アイ・アム・ア・キラーは死刑判決を受けた殺人者へのインタビューを通して事件を振り返るドキュメンタリー番組。
『【アイ・アム・ア・キラー(Netflix)】殺意とどう向き合うか』の画像

↑このページのトップヘ