steamでソフトを探してたら興味深い団体を発見したので紹介。

childsplay_logo

海外では様々な活動を通したチャリティーが盛んに行われているが、ゲームを通してチャリティー活動を行っているのが「Child's Play」という団体。コントローラーの真ん中に赤十字を抱えたロゴが素敵。

この団体は2003年にアメリカで非営利団体として設立され、ゲームのストリーミングなどを通して募金活動やスポンサーの募集を行っている。団体は病院にいる子どもたちの成長に貢献することを目的としていて、集まった募金は病院で必要とされる様々なモノや、子どもたちのためのゲームや本、おもちゃを買って送ったりするのに充てている。こういった活動は既に広がりを見せていて70以上の病院でネットワークを築き上げているようだ。

それに彼らはゲームのいいところを惜しげも無く述べている。

"These donations allow for children to enjoy age-appropriate entertainment, interact with their peers, friends, and family, and can provide vital distraction from an otherwise generally unpleasant experience."

「あなたの寄付が子どもたちに歳相応の遊びや、友達や家族との交流、それに嫌な出来事を紛らわせるのに不可欠な楽しみを提供することができる。」

そして驚くべきことに2013年の寄付金の総額は760万ドル、日本円にしておよそ8億円。本当にびっくりな数字。実際に彼らが行っている活動がどの程度評価されているのかは分からないが、この数字自体彼らの活動が評価されていることを示しているに違いない。

日本でもストリーミングに関しては実況プレイなど既に人を集める環境は整っていると思う。こういったチャリティ活動に結びつけた活動が広がれば少しはゲームに対する印象も変わってくるかもしれない。

参考リンク
Child's Play:http://www.childsplaycharity.org/