ナチスがアメリカに原爆を投下し降伏させたという稀有な設定のFPS。残されたアメリカのレジスタンスが復讐に牙を剥く。ムービーがサスペンスドラマみたいで没頭できた。敵の兵器・兵装が近未来的なんだけど古風な無骨さが混ざっていい味出てる。初見で10時間くらい。あとグロ注意、ホントに。

2015-08-08_002452015-08-08_00004

主人公はスティーブン・セガールみたいな冷徹で屈強な男。下の2枚の写真が隊長であるファーガス。隊員を励ますのが上手い頼れる存在。しかし、ストーリーでひとつの選択を迫られる。

2015-08-14_000032015-08-08_00593

2015-08-08_003382015-08-14_00055

登場人物には個性的な様々なキャラクターがいる。シリーズの登場人物も居るようだ。セリフやカメラワークがアメリカドラマみたいで熱中しやすい。

2015-08-08_004832015-08-08_00542

2015-08-08_007072015-08-09_00226

もう一つ注目すべきは敵の兵装。大戦中の無骨な雰囲気を保ちつつナチスの超科学によって造り上げられた装備の数々は近未来ミリタリーのなかでも新たな味わいを楽しめるのでは。

2015-08-08_006962015-08-08_00463

2015-08-14_000452015-08-08_00409

2015-08-09_003232015-08-14_00016

ところどころユーモラスな要素があるので一息入れながら物語を進めるのがおすすめ。グロとシリアスには息抜きが大事!

2015-08-14_000012015-08-08_00477