ゲームはリビングで。

Steamで2,000円以下のインディーズゲーム、リーズナブルだけどしっかり楽しめる作品を中心に紹介します!たまにPCデバイスレビューやNetflixも。

ゲームはリビングで。 イメージ画像

2019年05月

【 どんなゲーム❓ 】 価格:¥1,300 言語:公式日本語対応  3行でざっくり言うと ・バトルの戦利品で街や冒険者を強化いていくカジュアルシミュレーション ・プレイヤーは国の王様となって指示するだけの簡単操作 ・明快だけど自由度が少なく、コアゲーマーには物足
『【Swag and Sorcery】冒険から商売まで、なんでもやる冒険者たち』の画像

【どんなゲーム❓】価格:¥2,190言語:公式日本語対応 プラチナゲームズの隠れた名作『ヴァンキッシュ』は2010年にPS3でxboxで配信された後、2017年にSteamでリメイクされ再びファンを沸かせた作品です。何を隠そう私もこの作品のファンでヴァンキッシュを買ったのはPS3以
『【Vanquish】やれやれ系おっさんのハイスピードTPS』の画像

【 どんなゲーム❓ 】価格:¥1,480言語:公式日本語対応(全体的に機械翻訳的)  911 Operatorは緊急通報システムのオペレーターとなり、街に配備されている警察・救急・消防に指令を出すシミュレーションゲームです。プレイヤーは通報内容を聞き取って被害者が増えない
『【911 Operator】通信指令センターシミュレーション』の画像

Katana Zeroの実績コンプについて解説します。 政府ラボについては後半で説明してます。 【The Dragon's tape】ステージ7「チャイナタウン」でカジノを抜けた先にあるオフィスの机でドラゴンのテープを入手し、ステージ8「ドラゴンのテープ」をクリアする。【To be continu
『【Katana Zero】実績コンプ攻略』の画像

【 どんなゲーム❓ 】価格:¥1,520 言語:公式日本語対応  Katana Zero は斬撃を主体としたスタイリッシュな2Dアクションで、ピクセルアートで緻密に描かれたグラフィックはゲーム史のなかでも上位に食い込むんじゃないかと思えるほどヌルヌル動くクオリティ。難易度は
『【Katana Zero】ピクセルアートの華麗な斬撃アクション』の画像

↑このページのトップヘ